ゴールド価格が下がりにくい理由

ゴールド価格が下がりにくい理由

中国による大量のゴールド買い

中国は、現在ゴールドの採掘量が世界一になっています。さらにその上でゴールドを大量に輸入している状況だそうです。

その狙いは何でしょうか。

どうやら米ドルに代わり、中国元を基軸通貨にするのが最終目標のようです。そのため、米国のゴールド保有量を超えるまでゴールドを集める動きがあるのですね。

中国は本気で元を基軸通貨にするため、着実に活動を進めています。

そのため、中国のゴールド需要がある点からゴールドの価格は下がりにくい状況にあると言えそうです。

この辺りの話をマネーセンスカレッジの浅田さんが詳しく解説されていました。

このような動きがあることを知りませんでした。中国が世界の覇権を取るため、様々な活動をしている事は認識しておきたいところです。

時事カテゴリの最新記事