日経平均が大幅上昇

日経平均が大幅上昇

原因はFRBの政策?

昨日の6/15に大幅な下落をしていた日経平均ですが、本日6/16には昨日下げた以上に大幅上昇となりました!

最近の変動は非常に激しいですね。

ただ、今回の日経平均の上げの要因は、米国のFRBの金融政策だったようです。

FRBが直接個別社債を80兆円購入する政策を発表しています。

この辺りの話を投資の達人チャンネルのかいまるさんが解説されています。

最近、各国は株価を上げるために手段を選びませんね・・。

リーマンショックの時でもここまで大胆な政策は打っていなかったというのに。実態経済を無視して無理やり株価を上げる対策もここまでくると本当にマネーゲームになってきた印象ですね。

どこかのタイミングで各国の通貨の価値が暴落しないか心配です。ただ、そんな場合の対策としても、株を買っておくのは有効と思います。

あとはゴールド類の資産の重要性も高まりそうですので、少量でも保有しておくのが吉でしょうね。

経済カテゴリの最新記事