黒人差別デモが悪用されている?

黒人差別デモが悪用されている?

シアトルで自治区宣言

世界中で黒人差別デモがどんどん過熱していっています。長年存在する人種差別というものは、中々無くならないものですね。

今回の大規模デモを通して少しでも人種差別が改善されていくことを願います。ただ、今回のデモを悪用し、裏で色々と画策している人達がいるようです。

現在、シアトルの一部で警察が追い出され、自治区宣言をする活動があります。このやり口が過激左派であるアンティファのマニュアルに記されているものと一致しているようです。

アンティファに詳しいアメリカのジャーナリストであるアンディ・ヌゴさんがツイッターでアンティファのマニュアルを公開されています。

自治区の作り方として、一般人を騙して警察に対する人垣を作るというもののようです。それに黒人差別デモが利用し易かったのでしょう。

この辺りの話の詳細を及川幸久さんが動画で解説されています。

動画にあるように香港デモとの関連も考えると恐ろしい流れです。

SNSなどが発達する前は、こんな情報は入ってこないものだったと思います。今も日本では、アンジャッシュ渡部さんの不倫の話など、緊急性が低い話題を何日も取り扱ってますしね・・。

勿論、この動画の話だけを信じるのも危険です。様々な立場の様々な人の情報を確認する必要があります。

色んな角度の情報を取り入れ、自分の活動が悪用されないように気を付けないといけませんね。

経済カテゴリの最新記事