コロナに便乗した詐欺にご注意

コロナに便乗した詐欺にご注意

コロナショックは詐欺に悪用される

毎年の詐欺による被害額は、300億円を超えています。

詐欺師達は、様々な状況を悪用して近寄ってきますので、コロナショックで浮き足立っている現状はかなり危険な状況です。

当然、コロナショックを悪用する詐欺が増加しており、新しい手口には引っかかり易いので、各自の防衛意識が重要です。

今回は、そんなコロナショックを悪用した詐欺の例をリベラルアーツ大学の両学長が複数紹介されているので、動画のリンクを載せておきます。

コロナ詐欺の実害例

紹介されている中でもオレオレ詐欺の変化型は怖いですね。通常のオレオレ詐欺のように事故を装ったりするのではなく、コロナにより手元資金が必要といった説明となるので、銀行員も怪しいことに気付けないようです。

実際に800万円を騙し取られてしまった事例が発生していますので、お年寄りの親を持つ方は、親御さんに警戒を呼びかけておいた方が良さそうです。

コロナウィルスカテゴリの最新記事